朝活@富山<初回>

2017/12/13(水)

 

朝活ネットワーク富山 さんで初めて ”話す側” として参加しました。

 

テーマは「9歳の息子 + プログラミング = ?

 

息子との活動の経緯を中心にお話しさせて頂きました。


1.朝活@富山について


2009年から永吉隼人さんが開始された活動です。

 

http://asakatsutoyama.net/

 

私の回で761回です。

 

この継続性がすごい!!です。

 

永吉さんは本業もある上での活動です。

 

私と同じ状況です。素晴らしいといつも感心させられます。

 

「朝を変えると、

 

    一日が変わる、

 

    毎日が変わる、

 

    人生が変わる。」

 

このキャッチフレーズに魅かれました。

 

なので、今年から参加しています。

 

朝活@富山については私の説明よりも、パンフレットから抜粋したマンガの方が分かりやすいです。

 

2.参加理由


朝活に参加、皆さんのお話しを聞くうち、刺激を受けました。

 

そして、話す側にと考えるようになりました。

 

そして、伝えたかったことは

 

・活動経緯

 

・プログラミングとは?

 

・「プログラミング+話し合い」の関係

 

この3つを中心に資料作りを行いました。

3.内容


永吉さんに作成頂いたブログです。

 

http://asakatsutoyama.net/blog/report/shibaki-tomotsugu/

 

 

とても緊張しました。

 

私の話しに皆さんが盛り上がってくれて助かりました。

 

お陰で、途中から参加者の一員として楽しめました!!

 

今後も同じ内容を上市@朝活など話す予定です。

 

この内容が気になりましたら、次回、ご参加ください!!!

4.朝活を終えて


資料作りやプレゼン練習など苦労しました。

 

でも、見返りは大きかったです!!

 

・いろいろなアイデアや視点を頂けたこと

 

・授業先、イベント先を増やす "きっかけ作り"

 

・活動を理解頂ける方と知り合えたこと

 

 

雪の降る中、集まって下さった皆様のお陰です。

 

そして、朝活という場に改めて感謝です。

 

ありがとうございます。

 

2018年も自分を変えるために参加します。

 

そして、話す側にも挑戦していきます。 


”まほうのかけら” をご覧いただきありがとうございます。