体験3こたえ


ひだりへうごかす!のこたえ

すうじをー10 にするのがポイントです。

 

10をたし算することにより、みぎへうごきます。

 

10をひき算することにより、ひだりへうごきます。

マイナス()はキーボードのどちらかのボタンをおせば

 

入力(にゅうりょく)できます。


こたえは1つではない!

みぎ、ひだり を X座標(ざひょう)

 

うえ、したを Y座標(ざひょう)

 

このほうほうでもネコをうごかすことができます。

 

座標(ざひょう)は中学生でならいます。

 

なので、小学生はおとうさん、おかあさんとためしてください。

1.はいけいボタンをおします

2.座標軸(ざひょうじく)をえらぶ

はいけいが、座標軸(ざひょうじく)になります。

 

これでX座標(ざひょう)、Y座標(ざひょう)がわかりやすくなります。

3.”うごき”のなかに、X座標(ざひょう)、Y座標(ざひょう)を

 

そうさする命令(めいれい)があります。

 

これで、みぎ、ひだり、うえ、したへネコをうごかしてみよう!