pg+体育(ヒトツヨ)


説明

オリジナルダンスをチームで作成してもらいます。

 

話しあいの内容を模造紙に書き、形にしていきます。

 

その中に「くりかえし」「もし」などプログラミングの要素もあります。

 

模造紙は設計書の役目となります。

 

設計書を元に実演!

 

納得がいかなければ、話しあい、改善、また実演。

 

これをくりかえします。

 

仕事と同じです。

 

この授業ではプログラミング、話しあい、仕事を意識しています。

 

加えて、行動を細分化し考える体験ともなります。

 

日常生活も細分化すると「くりかえし」「もし」がたくさんです。

 

自分の行動を論理的に考えるきっかけとなります。

関連ブログ

出張授業での利用風景はブログにございます。

ご覧ください。