(ファシリテーション)富山サロン 201707月例会

今回は

 

「会議をもっとよくしたい イチ参加者でもさりげなくできるファシリテーション」

 

この ” さりげなく” がポイントでした。

 


スケジュールとグランドルールです。

 

会議の進めかたとしては以下4つだそうです。

 

   共有(目的、ゴール、時間などを周知)

 

   発散(全員の意見を出し尽くす)

 

   収束(意見をまとめゴールへ)

 

   決定(具体策を決め各自の行動へ)

 

 

発散が充分に行われないと全員の納得感が

 

得られません。

 

なので、グランドルールの”否定しない”

 

相手の意見を聞くことが大事だそうです。

 

 

 

   

 

 

 

 

4人でチームを組み、この課題に取り組みました。 

”さりげない” というのが人それぞれで違うことが分かりました。

 

話を振るのが ”さりげない” と感じる人、難しいと感じる人それぞれだと思います。

 

なので、”さりげない”  = ”自分が無理せずできることと”  と解釈しました。

 

チームでまとめた結果、議事進行者以外でも会議を活性化できることが分かりました。

 

他チームにも、私が発想できなかったアイデアもありました。

 

少しずつ会議で使っていき、自分のスキルとして身に付けます。

 

グランドルール通り、すごく楽しめました!!

 

講師のひびのさん、参加者の皆様ありがとうございます。

”まほうのかけら” をご覧いただきありがとうございます。