(ヒトツヨ)あしたねの森様<6回>

 

当日の授業内容です。

 

・自己紹介練習

 

・プログラミングでつくってみたいもの

 


1.自己紹介練習


このテーマについて自己紹介してもらいました。

 

「なに、なぜ、どのように」(5W1H)を意識してもらいます(ビジネスの基礎)

 

自分自身のことを、人前で話す練習にもなります。

・傾聴の特訓(友達の話しを聴く)

・プレゼンの特訓

・自分自身を客観視する特訓

2.プログラミングでつくってみたいもの


自己紹介をそのまま話しあいにしました。

 

今回は難しかったらしく・・・

 

すぐに書く子。

 

周りの意見を聞きながら考える子。

 

浮かばないと頭を抱える子。

  

それぞれでした。

 

すぐに書いた子の自己紹介の紙は以下です。 

ゲームをつくってみたい!との発表でした。

 

ゲームも様々な要素があります。

 

ストーリー、絵、音楽、プログラミング・・・

 

仕事も分担です。

 

それをつなぐのは、話しあいです。

 

今後、ITの要素が多く深くなっていきます。

 

小学校からの必修化の理由の1つ。

 

でも、あくまで手段の1つ。

 

そのようなことを子ども達と話しあいました。

・プログラミング必修化を考える

・今後の参考のため。作りたものを教材へ


関連ブログ