(ヒトプロ)あしたねの森様<3回>

当日の授業内容です。

 

・ブラインドタッチ練習

 

・プログラミング  +  ダンス1

 


1.ブラインドタッチ練習


2.プログラミング + ダンス(設計編)


ダンスを分解し設計!

 

6人、3チームに分かれて模造紙上でプログラミング設計!

 

(要素の例)

・手をたたく

・ジャンプ

・しゃがむ

・回る

・もし(プログラミング要素)

・くりかえし(プログラミング要素)

 

事前にカードを用意し、手をたたく回数は子ども達が記入します。

 

白紙カードで独自のカードも作ることができます。

 

パソコンは一切使用しませんでした。

 

パソコンを使用しないプログラミング授業を ”アンプラグド” といいます。

・設計書を作成する立場となってみる

・協力し作成することの楽しさを知ってもらう

・プログラミングの考え方を友達同士で学ぶ

3.プログラミング + ダンス(実行編)


完成した設計書です。

 

設計した以上は実行する必要があります!

 

ということで、チーム毎でダンス披露となりました。

 

笑顔と拍手いっぱいの実行結果!でした。

 

実行後「いまいちだな~」と設計書を直していました。

 

実行しては直し。直しては実行!

 

システムエンジニア、プログラマーの仕事そのものです。

 

設計→開発→テスト !品質をあげるべく繰り返します。

 

その感覚を体験してもらいました。

・トライアル・アンド・エラー(試行錯誤)

・体を使い楽しみながら


関連ブログ